2005年11月08日

イーバンクが投信開始

先月このBlogの記事でも触れた通り、イーバンク銀行が投資信託サービス開始をHPにて公開しました。

サービスを「イーバンクファンドシリーズ」と名付け、第一号は「イーバンク・ヘッジファンドe501」という商品です。以下はそれの詳細。

特徴1 中期的にみて市場の動きの影響を受けにくい、実質的な元本の成長を目指した運用を行います。
特徴2 マン・インベストメンツの運用するファンド・オブ・ヘッジファンズの成果に連動します。
特徴3 米ドル建元本120%償還保証付の債券を主として組み入れます。

当初募集期間:2005年11月21日から2005年12月2日まで

ファンド設定日:2005年12月7日

申込手数料:1億円未満2.1%(税抜2%)


(その他詳細はイーバンク銀行HPへ)

まだ1商品のみですが、今後の展望に期待です。

Totoも買えるイーバンク口座開設はこちらからどうぞ。



posted by Chaco U・ェ・U at 12:51| Comment(2) | TrackBack(1) | ネットバンク活用のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
教えてください。 この501は、信頼のおけるものなのでしょうか。
 ご意見を教えてください。
Posted by masa at 2005年12月08日 21:59
>masaさん

「信頼」とはどのような意味ですか?

イーバンク銀行は信頼出来ると思いますけど、投資信託自体は当然リスクを伴うものです。

ご利用は計画的に。(←違うって)

正直、イーバンクで投信はもう少し待った方が良いと思います。来年一月から全銀に加盟しますし、投信もまだ一本ですからね。これからドンドン商品増やすはずだと思います。TOPIX連動型とか手の出しやすいものから扱えば良いのに、と個人的には思いますね。
Posted by Chaco U・ェ・U at 2005年12月10日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9098892

この記事へのトラックバック

ヘッジファンド販売に見られる説明不足
Excerpt: ネット銀行大手のイーバンク銀行が投資信託の販売をスタートした。なんと第一弾から「ヘッジファンド」である。ヘッジファンドは近年の株価低迷から注目されているが、個人投資家がヘッジファンドの仕組みや投資方法..
Weblog: ホンネの投資ノウハウ集
Tracked: 2005-11-12 12:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。